最近の記事

孫正義に”検討中です”と言ってはいけない  「伝説の鯉漁師」に学ぶ交渉のコツ

孫社長が“これこそ交渉のコツ”と引き合いに出す福岡県・筑後川に実在した伝説の漁師の「鯉取りまあしゃん」こと上村政雄氏(1913~99年)。福岡県久留米市の素潜り漁の達人。火野葦平の小説『百年の鯉』のモデルとされている。
「その漁師さんは冬、裸の体に油を塗り、火で温めておいてから寒い川の中に潜るんです。川底に寝ていると、温かい体に鯉が向こうから寄ってくる。それを両脇と口で計3匹つかまえて、川から上がるそうです」

狙った相手を追いかけずに引き寄せる絶技!

今は夏、暑すぎる。あぁ。水に潜って仕事をしたい。

関連記事

  1. 「ベンチャー企業には、創業者以上の競争力はない」

  2. 2021年 東京 日出る国より

  3. 忍耐力が成功を引き寄せる

  4. OMEDETOU 共作、競作、狂作(*⁰▿⁰*)

  5. 【備忘用シェア】オンライン研修を成功させるための視点

  6. 新オフィスで迎える年末業務

  7. 【備忘録メモ】Microsoft Teams x SIP GW(PBX)連携

  8. 都内曇天!東京大学駒場キャンパスでのお仕事

PAGE TOP
Multiple Language Translate »