最近の記事

孫正義に”検討中です”と言ってはいけない  「伝説の鯉漁師」に学ぶ交渉のコツ

孫社長が“これこそ交渉のコツ”と引き合いに出す福岡県・筑後川に実在した伝説の漁師の「鯉取りまあしゃん」こと上村政雄氏(1913~99年)。福岡県久留米市の素潜り漁の達人。火野葦平の小説『百年の鯉』のモデルとされている。
「その漁師さんは冬、裸の体に油を塗り、火で温めておいてから寒い川の中に潜るんです。川底に寝ていると、温かい体に鯉が向こうから寄ってくる。それを両脇と口で計3匹つかまえて、川から上がるそうです」

狙った相手を追いかけずに引き寄せる絶技!

今は夏、暑すぎる。あぁ。水に潜って仕事をしたい。

関連記事

  1. 年末 今週の有様(>_<)

  2. 【近道は反復練習しかないよ。シャーテンフロイデ?時間の無駄。】

  3. システム監査企業台帳/情報セキュリティ監査企業台帳に登録

  4. 澤円氏の講演

  5. もう10年、まだ10年。

  6. 横浜マラソン2019 完走しました(^-^)

  7. 働き方 – ほぼ毎日が天王山脈な状態 –

  8. 早くも桜の咲く季節

PAGE TOP
Multiple Language Translate »