経営全般

本日、ISO45001 の審査を受審中です。

昨年発行されたばかり(2018年3月12日発行)のISO45001 。従来の法令や規制と矛盾しない、かつ、労働者の安全を第一とした規格であり、日本独自の活動等を主体としたJIS化には日本規格協会と中災防(中央労働災害防止協会)が事務局として関わっていて、労働三法、労働災害の発生起因や対応についてもしっくりくる感じです。
ISOは導入よりも運用実践が肝。IT企業での取得は珍しいとは言われますが、コード書きや設計でも健康は経営資源だと信じてやまないので、これもアジャイルに進めています( ^_^)

関連記事

  1. 経営全般

    【緩募】業務自動化セミナー1日コース共同開催しませんか?

    RPA適用を前提とした業務自動化セミナーの共同での開催を希望しておりま…

  2. 経営全般

    健康は経営資源だから( ^_^)

    先週末は各地暴風&雷雨で富士登山は中止( T_T) …

  3. 経営全般

    ゴルゴに睨まれる。

    こんなキャンペーンがっ(o_o)「まずはマニュアルを読んでおくこと…

  4. 経営全般

    【14期目突入】増収増益の黒字決算でした(^_^)

    12月決算の当社。14期目に入りました。増収増益の黒字決算で創業来初…

  5. 経営全般

    働き方 – ほぼ毎日が天王山脈な状態 –

    年始1ヶ月半の間にセキュリティ診断&システム監査 5セットって我ながら…

  6. 経営全般

    【Japan IT Week 2019(春)】最終日セミナー風景

    東京ビックサイト 青海展示棟『Japan IT Week 2019(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 経営全般

    【品質マネジメントシステム(ISO9001:2015)認証を取得】
  2. 経営全般

    WinActor の講師認定試験 合格
  3. 経営全般

    誠実・信用は無限の資本
  4. 読了メモ

    チェット・リチャード著『OODAループ』読了メモ(^-^)
  5. 読了メモ

    人類史を幸福の観点から描く 「サピエンス全史」
PAGE TOP