読了メモ

  1. アラン・ピーズとバーバラ・ピーズ著『ブレイン・プログラミング -自動的に夢がかなっていく-』読了メモ…

    『話を聞かない男、地図が読めない女』は、かつて日本でもミリオンヒットし、世界累計発行部数は2700万部を突破した。だが、大成功した著者のアラン・ピーズとバーバ…

  2. 須田 仁之(著)『恋愛依存症のボクが社畜になって見つけた人生の泳ぎ方』 (ヨシモトブックス) 読了メ…

    「エンジェル労働家」として知らぬものはいないスダックスさん恋愛でも仕事でも、書籍の中では「その1秒をけずり出せ」をキャッチに多用していますが、黎明期の…

  3. フレデリック・ラルー著 『ティール組織 マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』読了メモ(^-^…

    進化型(ティール)組織。人々の可能性をもっと引き出す組織とはどんな組織なのか。どうすればそれが実現できるのか。表紙はタイトルのティール(青緑)の優しい色合い。…

  4. 『やってはいけない7つの「悪い」習慣』読了メモ(^_^)

    世界的ベストセラー『7つの習慣』の系譜を次ぐ1冊―著者の一人であるデビッド・M・R・コヴィー氏は、『7つの習慣』の著者、スティーブン・R・コヴィー氏の三男。…

  5. ジェイソン・ファン著『世界最新の太らないカラダ』読了メモ(^_^)

    減量したいと思ったとき、「低脂質・低カロリーの食事」「食べる量を減らして運動」という対策が定番だが、著者によれば、これらの方法には科学的な根拠はなく、むしろ効…

  6. 『エンジニアリング組織論への招待 ~不確実性に向き合う思考と組織のリファクタリング』 読了

    人間は本能的にわからないものを避けようとする。「不確実性に向き合う」ことの難しさをどのように克服し、自分やメンバーとの人間関係、チームのマネジメントに活かせ…

  7. 内田和成著『右脳思考』読了

    「なぜ、この提案が受け入れられないのか?」 ロジカル面ではまったく問題がない提案書なのに、受け入れられない。そんな時に働かせてほしいのが「右脳」。ここでいう…

  8. アンダースハンセン著「一流の頭脳」読了

    脳は身体の一部。情報化した現代社会に生きていると忘れがち。身体の一部であるということはすなわち、トレーニングによって鍛えることも可能ということ。 著…

  9. 岡田陽介著『AIをビジネスに実装する方法 「ディープラーニング」が利益を創出する』読了

    「ディープラーニングはすでに枯れた技術」。Googleが公言するのは、ディープラーニングは目新しいものではない。「いまになって、一般企業が導入するかどうかで…

  10. スコット・ギャロウェイ著「the four GAFA 四騎士が創り変えた世界」読了メモ(^-^)

    グーグル(G)、アップル(A)、フェイスブック(F)、アマゾン(A)の「四騎士」は世界のあり方を大きく変えた。その影響を避けることはできない。テクノロジーに興…

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. プロジェクトマネジメント

    社員研修にてプロジェクトマネジメント講座を開催。
  2. 読了メモ

    出口治明氏「知的生産術」
  3. 経営全般

    資本金 増資のお知らせ -財務体質を健全化し、経営基盤を強化-
  4. 読了メモ

    『やってはいけない7つの「悪い」習慣』読了メモ(^_^)
  5. プロジェクトマネジメント

    PMI日本支部創立20周年
PAGE TOP